国際物流・輸出入通関サービス

博多港・門司港・那覇港等、九州の国際物流はプロフェッショナルにお任せください。

博多港・門司港・那覇港をはじめ、九州の各港での貨物の輸出入通関・輸送業務なら九州宇徳へ。
貴社の貨物・荷物を輸出入する際には、九州宇徳の経験豊富なプロフェッショナルが、万全のサービスをご提供します。
さらに、UTOCのネットワークを駆使して、九州各地はもちろん、全国各地の輸出入業務を、安全・確実・低コストでお届けします。

輸出・輸入のプロフェッショナルが迅速・確実に対応【通関業務】

  • 取り扱い貨物:食品、食品包装、家具、農機具、飼料、自動車部品、医療器具、化粧品、生活雑貨、重量物、危険品など、幅広い種類の貨物の通関・輸送業務を手掛けてきた豊富な実績と経験が、お客様に喜ばれております。
  • 税関への輸出入申告と、それに付随する他法令関係の申請・検査立会い等を行っています。
  • 自社通関ですので、お急ぎの案件にも迅速、かつ、確実に対応いたします。
通関業務の流れ

九州・沖縄と世界を、ドアツードアの最適な物流ルートを構築【 フォワーダー業務 】

・港~納入先(出荷元)をつなぐ港湾物流

輸入の場合は、港(保税地域)から納入先までの輸送・荷役・搬出手続き、輸出の場合は、貨物を搬入する倉庫の手配、空コンテナの手配、倉庫でのコンテナ詰め(バンニング)、港(保税地域)までの搬入手続きおよび輸送といった、各港で専門性を要する物流を代行します。

・国際海上輸送もお任せください

九州・沖縄からアジア・北米・欧州へ。また、世界の各都市から九州・沖縄へ。商船三井(MOL)や宇徳(UTOC)のネットワークを駆使し、確実、安全、最適な国際航路による輸送を実現いたします。

  • 相手国での陸上輸送・荷役も手配いたします。
  • 東アジア、東南アジアをはじめ、さまざまな国、地域での国際複合一貫輸送について、豊富な実績を有しております。(中国、台湾、米国、タイ、ミャンマー、ベトナム、インドネシアなど)

国際海上輸送の流れ

輸入貨物の国内配送・保管もサポート【荷主代行管理業務】

  • 貨物の輸出入に伴って発生する輸送管理や在庫管理など、貿易に関する面倒な付帯業務を、お客様に代わって代行いたします。
  • 輸入貨物では、倉庫と連携し、開梱、検品、仕分け、ピッキング、配送、在庫管理等の付帯業務もご提供しております。
  • 通関・保管・発送までトータルでお任せいただくことで、輸送のリードタイム短縮、輸送在庫や手持ち在庫の削減なども可能になります。

特にお喜び頂けているポイント

・通関・フォワーダー業務を一人の担当者が専任

弊社では担当制を敷いており、受領した書類の精査から通関・納入先の手元に届くまですべて同じ担当者が対応いたします。そのため、柔軟かつスピーディな対応ができ、荷主様のみならず同業者様からもご満足頂いております。担当者不在の場合はサポート体制も整えております。

・ 【輸出入通関】 事前教示制度の活用

「輸入する貨物の関税は何%課されるのでしょうか?」「提出が必要な書類は?」などなど、お客様の貨物の輸入にあたって、税関に対し事前に相談することができます。九州宇徳では、お客様に代わって税関に問合せたり、お客様に同行して一緒に相談することが可能です。

・貨物保険申し込み

取引相手先との契約条件によっては、貨物保険をお客様で手配することとなります。弊社にて手配することも可能です。

・沖縄での配送・荷役も沖縄営業所にて管理

沖縄-那覇港で揚げる貨物の通関、および離島へのフェリー輸送含む配送・荷役は、 通関部門と地場の物流を良く知る沖縄営業所とのチームワークにて管理しています。 そのため、スピーディーかつきめ細やかな対応で貴社の沖縄での輸出入をサポートいたします。

お客様の声こんなお声を頂いております。

  • 九州宇徳は、迅速に対応して頂けて、かつ貨物が納入先に届くまで一人の担当者がしっかりサポートして頂いていて、とても心強いです。(総合商社様)
  • 従来お付き合いしていた業者さんがなかなか貨物の輸送状況を教えてくれず、困っていました。そこで、通関・輸送をお願いしていた九州宇徳さんに、ブッキングまでの手配も依頼するようになったところ、進捗状況をリアルタイムで共有できるようになり、生産スケジュールがとても立てやすくなりました。(家具メーカー様)
  • 九州宇徳に通関・輸送だけでなく、国内保管入出庫の倉庫および路線便配送までコントロールしてもらっているので、ほとんどのリソースを営業活動に割くことができています。(原料メーカー様)

トピックスクルーズ船に積み込む船用品の税関・各省庁への手続・積込立会い

世界中を旅するクルーズ船は船内で使用される食品・衣料品・嗜好品・部品などあらゆる貨物を補給する必要があり、それらを港に船が停泊している間に積込んでいます。クルーズ船寄港数上位の博多・長崎・那覇において、そのための税関・各省庁への手続および積込立会いを行っております。

お客様の輸出入・通関に関するお困りごとは、九州宇徳の窓口へ、お気軽にお問い合わせください。

本 社 092-643-8864 担当:武川(たけかわ)
(営業部 通関・海貨営業課)

門 司 093-322-1610 担当:品川(しながわ)
(門司営業所)

沖 縄 098-943-4011 担当:眞榮城(まえしろ)
(沖縄営業所)